2018府本部委員会・2019新春旗開き

CONTENTS

NEW 2019.2.16………年金支給日宣伝2.15

NEW 2019.2.13………第14次署名提出行動

NEW 2019.2.13………2.6府本部委員会・旗開き開催

NEW 2019.2.13………1.22税金学習会を開きました

NEW 2019.1.30………新生存権裁判傍聴記

NEW 2019.1.10………初春年金支給日宣伝1.8

2018.12.15………年金支給日宣伝マルイ前12.14

2018.12.15………第12回年金裁判口頭弁論期日

2018.11.24………第7回京都団結・交流まつり開催

2018.11.15………30周年記念コンサート開催

2018.11.8………年金裁判原告・支援者会議開催

2018.11.2………2018怒りの京都年金一揆

2018.10.21………第18回京都高齢者大会

2018.10.18………年金支給日宣伝10.15

2018.9.21………9.18熊野神社前年金支給日宣伝

2018.9.12………9.5~6 支部活動交流集会開催

2018.8.25………新共済パンフ ダウンロードできます

2018.8.2………7.28年金・生活保護を考える集い

2018.7.11………年金裁判原告準備書面11

2018.6.20………原告準備書面10

2018.6.20………井上英夫先生意見書

2018.5.2………89回全京都統一メーデー

2018.2.28………2.27「いのちの署名」提出行動

国の準備書面(3)・尾形健同志社大教授の意見書はこちら

2017.11.14………新しいポスターができました

1017.7.24……伊藤周平教授の年金訴訟意見書をダウンロードできます

 





組合のご紹介

年金者組合の実績

◎高齢者のいのちとくらしを守り、ひとりぼっちの高齢者をなくすために

  年金者組合は、1989年に創立されました当初から「最低保障年金制度」を要求としてかかげ、

実現のために運動してきました。

 また、医療や介護など高齢者のくらしといのちを守る運動にも力をそそいでいます。

◎47都道府県本部、937支部、116,030人の組合員

  現在、全国47都道府県に地方本部を置き、937の支部をもっています。47都道府県、380

支部に女性部があります。

 組合員は、2018年12月現在で、116,030人で、年々その数を増やしています。

  京都府本部は、現在5774名(1月現在)で今年中に6000名をめざしています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

年金者組合は、「消えた年金」をとりもどす運動や、後期高齢者医療制度の廃止を求める運動に力

をつくしました。後期高齢者医療制度では、署名、座り込み、集会、自治体要請行動、国会要請行動、

行政不服審査請求のとりくみなど、全国で大きな運動を展開しました。マスコミにも登場するように

なりました。

 

 



京都府本部の構成

 京都府本部は、30回大会時点(6月27日)で、

組合員数5730名です。

 今秋には「秋の仲間づくり月間」を計画し、その

提案準備を進め6000名突破を目指します。

 『仲間を増やして、年金裁判勝利。最低保証

年金制度創設。高齢者も若者も安心して暮らせる年金を!』

京都府本部の26支部の構成紹介です。

支部名
所属市町村
丹後 京丹後市   
宮津・与謝

宮津市・伊根町・

与謝野町

舞鶴 舞鶴市 
福知山 福知山市 
綾部 綾部市 
船井 南丹市・京丹波町 
北桑 美山町・ 右京区京北
亀岡 亀岡市 
北・上 北区・上京区 
左京 左京区 
中京 中京区 
下京 下京区 
南区 
東山 東山区 
山科 山科区 
右京 右京区 
西京 西京区 
伏見 伏見区 
向日 向日市 
長岡京 長岡京市 
大山崎 大山崎町 
宇治・久御山 宇治市・久御山町 
城陽 城陽市 
八幡 八幡市 
綴喜

京田辺市・井手町・

宇治田原町・

相楽

木津川町・精華町・

和束町・

笠置町・南山城村